トップ / 心療内科という科目は

心療内科について詳しく知りたい

心療内科は、主に心理的な原因から身体に現れた症状に対して治療してくれるというのが特徴です。それを心身症と呼んでいます。心と体は密接な関係があるのでその両方の要素を別々にすることなく、両面から治療していきます。精神科は主として精神に現れた異常を治療するのでそこが違うところです。検査してもどこも異常がないがやっぱりどこかおかしいという場合に心療内科で診察を求める患者も増えています。ストレスも多い世の中で、病態も複雑化しており心身両方の面からアプローチすることは必要になってきています。

心と体の不調を治してくれる心療内科

心療内科とは、心の悩みと体の不調を治してくれるところです。心の悩みは精神科が主ですが、心の悩みのせいでストレスを起こし、胃炎を起こされる方も多いです。胃炎は内科が主ですが、どちらの悩みにも対処して、治療をしてくれるのが心療内科です。医師は精神科にも内科にも精通しているので両方の悩みを解決してくれます。心と体の不調を同時に解決して治してくれるので、安心して通うことができます。心と体が不調な人におすすめです。

↑PAGE TOP